プロフィール

分福にゃんこ①:はな
へその緒が付いた状態で保護され、人工保育で育つ。
短いしっぽがチャームポイント。
怖がりさんだが、家の中ではいたずらっ子。
猫なのにちょっと鈍くさい。
ドライフードで育ったので手作りご飯よりドライフードが好き。
最近ようやく手作りご飯にも慣れて、よく食べるようになった。
手作りご飯に慣れるまで2~3年・・・。

分福にゃんこ②:ちょび
趣味ははないじめ。
でも子猫のお世話はよくする、そんな心優しい一面もある。
お散歩大好き。暑くても寒くても雨でも毎日欠かさない。
小さい頃から手作りご飯で育つ。
ドライフードも食べるが手作りご飯の方が好き。

自己紹介:坂本渚
にゃんこ達の健康管理・食事作り担当
当ホームページの作成者です。

獣医師
ペット食育協会認定 ペット食育指導士
日本ホロス臨床統合医療機構認定 振動測定医
日本ペットマッサージ協会認定 東洋医学アドバイザー
日本メディカルアロマテラピー協会認定
  ペット・メディカルアロマテラピスト
日本アニマルウェルネス協会認定
  ホリスティックケアカウンセラー

静岡県清水市(現静岡市清水区)の田舎に生まれ育ち、現在も清水に住んでいます。
小さい頃から家には猫がいて、にゃんことの生活も30年程になります。
獣医系の大学を卒業後、他業種を経て、数年前より動物病院で働いています。

動物病院に勤務するようになってから、新しく子猫を迎え入れ、新たな猫生活が始まりました。
今までの猫達は家と外を自由に行き来し、自由気ままな生活を送っていましたが、新たに迎え入れた猫達は基本室内飼い。昔の猫たちのように自由気ままな生活を送らせてあげたなぁと思いつつ。時代が変わればにゃんこの生活様式も変わるのだ、いや変わらざるを得ないのだと言い聞かせ。そんな世の中でも少しでも快適に過ごしてほしいと、あれやこれやと模索中。

動物病院勤務を通じて、大好きなにゃんこが1頭でも多く、健康に幸せに過ごしてほしいと今まで以上に思うようになりました。病気になってからケアするのではなく、元気なうちから養生するのが大切なのではないかと思い、お家でできるケアについて勉強中。そのケアを1人でも多くの人に広げるべく活動中。
また、にゃんこが幸せに過ごすためには、飼い主さんも健康で幸せでなければいけないのではないかとも思うようになりました。にゃんこと飼い主さん両方が幸せになれるよう少しでもサポートしていきたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました