キャリートレーニングのすすめ➁

前回「 次回はキャリートレーニングの方法の一例を紹介します。 」
と書きながら、またしてもかなりの期間が空いてしまいました・・・。
年が変わる前に記事を投稿しようと慌てて書いています。

トレーニングでキャリーに慣らしていくのも1つの方法ですが、
トレーニングについてはまた機会があったら書こうと思います。
今回はトレーニングではなく、キャリーに慣らすために普段から出来ることについて
書いてみたいと思います。

*キャリーを常に目に付くところに置いておく
 必要な時にだけ出してくるとキャリー=どこかに連れて行かれる
 と学習してキャリーを見ただけで逃げていきます。
 普段から出しておいて日常生活に馴染ませ特別感をなくしましょう。

*キャリーの中でご飯やおやつをあげる
 大好きなご飯やおやつをキャリーの中であげて、キャリーに慣らしましょう。
 ちょび君はキャリーの中でご飯をあげているので、ご飯の時間になると
 自分からキャリーの中に入っていることがあります。

*キャリーの中にお気に入りの毛布やおもちゃなどを入れておく
 我が家のはなちゃんは気が向くと自分からキャリーに入ってお昼寝しています。

*キャリーをベット代わりにする

キャリーに慣れてもらう方法をいくつかあげてみました。
上手くいく子もいれば、上手くいかない子もいると思います。
無理せずその子のペースに合わせて慣らしていきましょう。

Uncategorized
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にゃんこと分福

コメント

タイトルとURLをコピーしました